ジョージ王子を上回る人気だというシャーロット王女/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

キャサリン妃のファッション人気に比例して、絶大な人気を博しているジョージ王子のファッション。生後のおくるみに始まって、身に着けているものすべてが完売するというジョージ王子効果に比べると、妹のシャーロット王女効果はいまひとつ威力が足りないように思われていたが、eBayでの関連グッズ売り上げでは既にジョージ王子を上回る人気だという。

【写真を見る】しかし更に人気なのはエリザベス女王!/写真:SPLASH/アフロ

eBayが王室関連グッズについて3か月にわたるランキング調査を行った結果によるもので、「ジョージ王子が公の場に登場したり写真が出るたびに、タンクトップや赤いズボン、マグカップなどの売り上げが257%も上昇しますが、それでもシャーロット王女の関連グッズの売り上げの方がジョージ王子より50%も多くなっています」

「ジョージ王子に関しては、特にシャーロット王女の洗礼式で着ていた赤いズボンと白いブラウスの類似品が人気です。シャーロット王女の関連グッズでは、マグカップ、ビスケット缶、シルバーのスプーンなどが人気で、マグカップに関しては、5ポンド(960円)のものが25ポンド(4800円)以上になるプレミアがついて売り出されています」

「しかし、その人気を上まわるのがエリザベス女王です。過去3か月で見てみると、ある1日で約200アイテムの女王関連グッズが売れています。これは全メンバーのうちの80%を占める量です。エリザベス女王のフィギュアから、2万ポンド(約385万円)のアートまで多彩です。その次にシャーロット王女、ジョージ王子、ヘンリー王子、チャールズ皇太子と続きます」と英eBayの広報が語っている。【NY在住/JUNKO】