変化する保健室の常識…ケガには水道水で応急処置

ざっくり言うと

  • 消毒液の代わりに、水道水で応急処置をしている保健室が増えているという
  • 患部を消毒することで、逆に回復を遅くするとの考えが浸透しつつあるそう
  • 一方で「消毒もしてくれないのか」と苦情を寄せる親もいるようだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング