スティーヴン・R・マックイーン

写真拡大

ヴァンパイアの兄弟と人間の美少女が、禁断の三角関係を織りなす人気ドラマ『ヴァンパイア・ダイアリーズ』。本作で6シーズンにわたって、主人公エレナの弟ジェレミーを演じたスティーヴン・R・マックイーンが、消防士たちの活躍を描く米NBCのドラマ『Chicago Fire(原題)』シーズン4に出演決定したことが明らかとなった。

【関連記事】『Chicago Fire』の作品情報はこちら!

米E!Onlineによると、スティーヴンが演じるのは、本作の舞台となるシカゴ51消防署に、新しく所属することとなるジミー・ボレリ役。出勤初日から目立つ行動を取るジミーは、消防士長ボーデン(イーモン・ウォーカー)と折り合いが悪くなる...という役どころだ。

スティーヴンといえば、2年ほど前から、米CWの人気アクションヒーロードラマ『ARROW/アロー』に、「ゲスト出演したい」と、製作スタッフに熱烈アピールしていたことでも知られている。スティーヴンが、‟バットマンの元相棒だったナイトウィングを演じる"と匂わせるツイートをしたため、『ARROW』にナイトウィングが登場するとの噂も立っていた。だが、これはどうやらスタッフとスティーヴンとの間で交わされていたユーモアだったようだ。

往年のアクション大スター、スティーヴ・マックイーンを祖父に持つスティーヴンだけに、ぜひアクションヒーローシリーズへの出演が実現してほしいものだ。とりあえずは、架空ではなく実生活のヒーロー、消防士役で活躍するスティーヴンを応援したい。

スティーヴンが出演する『Chicago Fire』シーズン4は、NBCにて10月13日(火)22:00より放送スタート。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・【ネタばれ】『ヴァンパイア・ダイアリーズ』、ジェレミー役のスティーヴン・R・マックイーンが降板!『ヴァンパイア・ダイアリーズ』ニーナ・ドブレフ、ゴシップ誌の噂を全部信じないで!『ヴァンパイア・ダイアリーズ』スティーヴン・R・マックイーン、ショーン・ペンの娘と破局!