東シナ海ガス田開発 公表しなかった政府の対応に不満の声相次ぐ

ざっくり言うと

  • 自民党が23日に開いた外交部会などの会合で、政府への不満の声が相次いだ
  • 政府が東シナ海で中国が一方的に進めるガス田開発を公表しなかったため
  • 外務省担当者は「外交交渉への悪影響を懸念した」と説明している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x