ドラム式洗濯機で7歳男児が死亡した事故 構造の見直し案を検討

ざっくり言うと

  • シャープは14日、ドラム式洗濯機の事故防止対策の検討を表明した
  • 沖津雅浩執行役員が「業界全体でハード面の対策を検討する」と述べた
  • 万が一の場合に内側から開けられる機能の搭載などを検討するとみられている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x