ヤクルトが後味の悪い1敗…ヘルメットを叩きつけて退場に

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • ヤクルトは12日、DeNAと対戦し0−3で敗れた
  • 武内晋一は9回、守備妨害と判定された際にヘルメットを叩きつけた
  • 侮辱行為で退場になった武内は試合後に「何とも言えない」と述べていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x