ジョコビッチ フェデラーを下しウィンブルドン選手権を連覇

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • ジョコビッチは12日、ウィンブルドン選手権で2年連続3度目の優勝を飾った
  • フェデラーを下し、何度もガッツポーズを繰り返し雄叫びを上げた同選手
  • 芝を口にすることの意味を問われた際には、「おいしかった」と述べていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x