NSAのドイツ政府に対する盗聴問題 ウィキリークスが対象者リストを公開

ざっくり言うと

  • ウィキリークスは8日、NSAによるドイツ政府への盗聴対象者リストを公開した
  • 米国が20年以上にわたり、ドイツ政府を盗聴していた可能性が出てきたという
  • 東独時代を経験し、盗聴問題に敏感なドイツ国民の反発が予想されている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x