ヴァネッサ・ウィリアムス

写真拡大

人気シリーズ『アグリー・ベティ』のウィルミナ役などで知られる歌手のヴァネッサ・ウィリアムスが、7月4日の独立記念日に、婚約者のジム・スクリップさんとニューヨークで結婚した。米Us Weeklyが伝えている。

【関連記事】海ドラスターに学べ! お友達の結婚式・パーティー何着ていく!?

このニュースはヴァネッサの代理人が同サイトに確認したもの。新婦のヴァネッサは、結婚する2日前に「週末の休暇に車で旅するわ。すてきな独立記念日を」とツイートしている。

52歳のヴァネッサは元会計士のジムさんと2013年にエジプトで出会った。それについてヴァネッサは、2014年2月に米Philly.comで「6時間の距離のところに住んでいる人に出会うため、地球の向こうまで行ってきた感じね」とコメント。

ジムさんと婚約したことは、2014年9月にクイーン・ラティファが司会を務めていたトーク番組『The Queen Latifah Show』に出演した際、自ら明かしていた。ヴァネッサは「婚約したわ」と報告すると、指輪を披露。ここ数年はいいこと続きだと語り、「ブロードウェイで(『バウンティフルへの旅』の)リハーサル中に50歳を迎えたの。数週間前には婚約をしたばかりだしね。たくさん祝福されているみたいだわ」と喜んだ。

ヴァネッサにとって、結婚はこれが3度目。最初の夫は当時のマネージャーのラモン・ハーベイで、1987年から1997年まで結婚。二人は28歳のメラニーと26歳のジリアンという二人の娘、そして22歳の息子デヴィンに恵まれた。2番目の夫でバスケットボール選手のリック・フォックスとは、2005年に離婚。リックとの間には15歳の娘サーシャがいる。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・『ザット'70s ショー』アシュトン・カッチャーとミラ・クニスがついに結婚!ベン・アフレックとジェニファー・ガーナーが離婚へ 10年間の結婚生活に終止符『殺人を無罪にする方法』チャーリー・ウェバー、長年の恋人と極秘結婚!