7日、韓国メディアによると、米国で3番目となる従軍慰安婦像の建立が、シカゴで推進されていることが分かった。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真はソウルの慰安婦像。

写真拡大

2015年7月7日、韓国・聯合ニュースによると、米国で3番目となる従軍慰安婦像の建立が、シカゴで推進されていることが分かった。

【その他の写真】

5日(現地時間)、シカゴ慰安婦少女像建立委員会は、「早ければ今年の8月、シカゴ地域に慰安婦少女像が設置される予定だ」と明らかにした。設置場所はシカゴ市内の公共施設、または郊外の公園などを検討している。

これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「慰安婦被害者のことを考えると心が痛む。世界の人々はもっと慰安婦問題に関心を持つべきだ」

「どうして慰安婦像をわざわざ外国に設置するのか理解できない。慰安婦問題を世界に知らせる方法は他にもあるのでは?」

「米国で利益を得るために日本を批判する韓国人はとてもひきょうだと思う。元慰安婦らは何も悪くない。ただ利用されているだけ」

「本来は韓国政府がするべきことなのに…」

「情けないが、韓国は米国の力なしに慰安婦問題を解決することはできない」

「韓国はもちろん、世界も日本の過去の残忍な行いを忘れてはならない。そのために慰安婦像を世界中に建てるべき」(翻訳・編集/堂本)