17世紀に沈没したスペイン船から発見された宝の山 NYで競売へ

ざっくり言うと

  • 17世紀に沈没したスペイン船から発見された宝が8月、NYで競売にかけられる
  • 硬貨や希少な宝石類などを含む、約550億円相当の宝の山が見つかっていた
  • 約40点が出品され、推定落札価格は合計で約1億8400万〜2億4500万円という

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x