「うるう秒」対策 東京証券取引所は1秒を2時間かけて分散

ざっくり言うと

  • 1日の長さが24時間プラス1秒になる「うるう秒」が7月1日に挿入される
  • 東京証券取引所では、1秒を2時間かけて分散して調整するという
  • 前回のうるう秒でサーバーに障害が起きたミクシィも、「万全を期す」とした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング