東海道新幹線で火災 心肺停止状態だった女性が死亡

ざっくり言うと

  • 30日、東海道新幹線下り「のぞみ225号」の車両内で発生した火災
  • 地元消防によると、心肺停止状態だった女性が搬送先の病院で死亡した
  • 油のようなものをかぶって火を付けた男が死亡しており、死者は2人となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング