和歌山電鉄の「たま駅長」 社葬を前にファンが朝早くから殺到

ざっくり言うと

  • 28日、和歌山電鉄の「たま駅長」の社葬が貴志駅構内で営まれた
  • 同駅にはファンが朝早くから殺到し、冥福を祈る姿が見られている
  • ある女性は「少しでも近くで、たま駅長を送りたい」と話していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング