松本人志がタクシーに怒り爆発「そこまで人を嫌な気持ちにさせられる?」。

写真拡大

お笑いコンビ・ダウンタウン松本人志(51歳)が、6月21日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」(日本テレビ系)に出演。あるタクシー運転手への怒りを爆発させた。

この日、松本はプライベートで遭遇した怒りの出来事を告白。先日、娘のことでお世話になった人を招いて食事を楽しみ、帰り際にタクシーを止めた。そしてタクシーの運転手に「ちゃんと送ってくださいね」ということで事前に3,000円渡したが、松本は距離的には1メーターくらい、1,000円はかからないことを知っていたそうだ。

“お世話になった人”は、そんなやり取りに気付いており、目的地に着いたときに運転手に「(余ったお金を松本に)お返ししたいんで、おつり」と言ったところ、運転手は「さっきの人にもうたやつやから、あなたに渡されへん。これは俺が貰ったもんや」と拒否。これに松本は激怒、「○○○か、×××やろこれ」とまくしたて、ほかのメンバーは「すごい言葉出たで」と苦笑した。

松本は「そんなやつまだおんねんなって思って」「ちょっとすごくないか? 2000なんぼ、そこまで人を嫌な気持ちにさせられる? 2000なんぼで。もちろんその人も嫌やったし、それ聞いた俺もすっげえ嫌やってんけど、どういう了見してんの?」「いやぁ…なんかね、もう嫌になってくるわ」と怒りが収まらない様子だった。