マット・マートンが今季1号本塁打 62試合目でスランプ脱出へ

ざっくり言うと

  • 阪神は20日、ヤクルトと対戦し4−1で勝利した
  • マートンは今季初本塁打となる先制ソロを放ち、勝利に貢献
  • 開幕から出場62試合での1号は、阪神の外国人野手では最も遅い記録となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x