カドカワが本業低迷も300億円もの投資を敢行 dwango側から不満の声

ざっくり言うと

  • KADOKAWAは4日、「COOL JAPAN FOREST 構想」を発表した
  • 厳しい経営状態での300億円の投資に、ドワンゴ側から不満の声があるという
  • 土地を高価格で購入したこともドワンゴ経営陣が不満を募らせる原因とのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング