ホラー映画「グレイヴ・エンカウンターズ」を手がけた「ザ・ヴィシャス・ブラザーズ」が放つSFサスペンス「エクストラ テレストリアル」が、7月25日に劇場公開される。前作とは違った壮大なスケールで、宇宙人による拉致誘拐事件の真実に迫った予告編を入手した。

 休暇を満喫しようと別荘へやってきた5人の大学生は、その夜、空から落下する炎に包まれた物体を目撃する。墜落現場で謎の飛行物体と足跡を発見した5人は、異変を感じ街に戻ろうと車を走らせるが、突如出現した赤い光を放つ巨大な飛行物体に吸い込まれてしまう。

 「グレイヴ・エンカウンターズ」で採用したPOV手法を最小限に抑えながらも、ドキュメンタリータッチの臨場感あふれる演出を展開。停電した別荘に漂う何者かの気配、迫り来る飛行物体、不気味な宇宙人。予告編は、若者を襲う未知の恐怖が最新のVFXで映し出される。

 ブリタニー・アレン、フレディ・ストローマ、メラニー・パパリア、ジェシー・モス、ショーン・ロジャーソン、マイケル・アイアンサイドらが出演している。

 「エクストラ テレストリアル」は、7月25日から東京・ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国で公開。