また二人の姿が見たい! - アン・ハサウェイとジュリー・アンドリュース
 - Mathew Imaging / WireImage / Getty Images、Jason LaVeris / FilmMagic / Getty Images

写真拡大

 アン・ハサウェイ主演の映画『プリティ・プリンセス』シリーズの第3弾が企画中だと報じられたが、今のところ実現しないようだ。

 第3弾が始動したと報じたのは The Tracking Board。映画でアンふんするプリンセス・ミアの親友リリーを演じていたヘザー・マタラッツォがこの記事のリンクを貼り、「『プリティ・プリンセス』のファンにはいいニュース」とツイートしてファンを喜ばせていた。ところがVarietyによると、確かに第3弾の話題は会議で持ち上がったものの、形にはならなかったという。

 同シリーズでクラリス・レナルディ女王を演じているジュリー・アンドリュースは以前、第3弾の製作は難しいのではないかと Access Hollywood にコメントしたことがある。

 「ディズニーは独創的で気がきくので、続編への出演にノーとは言いませんが、アニー(アン・ハサウェイ)のことがあるので2作でとめるんじゃないでしょうか」と語っていた。第1作から14年たった今、アンは大スターとなっており、スケジュールも大忙しだといわれている。また、現在のところ同シリーズの続編への出演契約は結んでいないと関係者はコメントしている。(澤田理沙)