17日、韓国・国民日報は、韓国がMERSにより海外で「注意しなければならない国」との烙印を押されたと報じた。これに対し、韓国のネットユーザーから多くの意見が寄せられている。資料写真。Record China

MERSの新規患者が続出 「潜伏期は14日間」との認識に疑いも

ざっくり言うと

  • 韓国のMERSは新規患者が続出し、潜伏期の認識に疑いが持たれている
  • 当初想定した潜伏期基準は14日間だが、新規患者の2人は潜伏期を超えていた
  • 「最長14日間とみて管理するのが妥当である」と福祉部公共保険政策官

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング