浅間山や御嶽山…相次ぐ噴火 「静穏期の富士山も例外ではない」

  • 口永良部島の新岳や箱根山、浅間山など、火山が活動を活発化させている
  • 気象庁の噴火警戒レベルは客観的なデータに基づいていないと専門家は指摘
  • 箱根山や長い静穏期にある富士山も「いつ噴火してもおかしくない」とした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング