『マレフィセント』続編が製作決定!
 - Walt Disney Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

写真拡大

 アンジェリーナ・ジョリーが主演を務めたディズニー映画『マレフィセント』の続編が製作されることがわかった。Deadlineが報じた。

 同作は、ディズニーアニメ『眠れる森の美女』でオーロラ姫に呪いをかけた邪悪な妖精マレフィセントを主人公にしたダークファンタジー実写映画。製作陣はアンジェリーナの続投を希望しており、そのための脚本を前作に引き続き、リンダ・ウールヴァートンが執筆すると同サイトは伝えている。

 そのほか、プロデューサーのジョー・ロスも続編に戻ってくるというものの、ロバート・ストロンバーグ監督が再びメガホンを取るかは定かではないという。続編が実現するかどうかは、アンジェリーナ次第といったところのようだ。(編集部・石神恵美子)