マドンナの長女ローデス。こちらはまだ白髪にする前のもの/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

マドンナの長女ローデスが髪を真っ白に染めてニューヨークの街を歩いている姿を撮影されている。“シルバーヘア”または“グラニーヘア(お婆ちゃんヘア)”と呼ばれるこの白髪頭は若者たちの間でにわかに流行の兆しを見せており、最先端のファッショナブルなヘアカラーとして注目されている。

【写真を見る】シルバーヘアにしたらガガにそっくり?/写真:SPLASH/アフロ

ショービズ界でもレディー・ガガが白髪に染めたことがあるが、ガガもマドンナもイタリア系のせいか、シルバーに髪を染めたローデスはガガによく似ているという声も上がっている。英紙デイリー・メール掲載の写真中のローデスは白髪のロングヘアをシニヨンにまとめ、スポーティーなストライプのミニワンピースにナイキのスニーカーを履いているが、薄化粧を施した顔は確かにすっぴんの時のガガをほう彿とさせる。

ローデスは現在、マドンナの母校であるミシガン大学に通っており、現地では寮の部屋を同級生とシェアしているという。進学にあたって母親のマドンナは「何でも程度をわきまえてやりなさいと言ってあるわ。脳細胞を殺してしまわないように、講義にはちゃんと出なさいと言ってある」と話していたとデイリー・メール紙が伝えている。

同紙電子版の読者コメント欄には「白髪頭はちょっとどうかと思うけど、目を見張るほどスタイルがいい!」「マドンナというよりガガの娘じゃないの?そっくり」「白髪が似合う人はほとんどいない。彼女もブルネットのほうがいい」「クールな子。地に足がついている感じ」などの意見が寄せられている。【UK在住/ブレイディみかこ】