大阪都構想の住民投票で敗北した橋下徹(はしもと・とおる)大阪市長。敗れはしたものの、女性たちの間で、なぜか“橋下人気”が急騰しているという。

実際に20代OL100人にアンケートをとると、84%が橋下氏の政界引退を「寂しい」と回答。「男性として好き」の割合も半数を超える62%という結果に!

ここに男性がモテるための鍵があるかも? というわけで、早速、女性たちの話を聞いてみると…。

萌えポイントその1 「リーダーシップ」

女性たちが橋下氏を支持する理由を見ていくと、最も多かったのが“強いリーダーシップ”という声。「周りにあそこまで統率力のある人はいない。部下としても女としてもついていきたくなります」(27歳・薬品)、「彼みたいに『俺がこう思うんだからこうしろ! これで間違いない!』と言える男性じゃないと結婚したくない」(28歳・法律)、「会社の上司は八方美人で優柔不断。彼くらい独裁的な人にグイグイ引っ張られてみたい!」(25歳・IT)などの意見が集まった。この声に対し、女性の恋愛事情に詳しいコラムニスト・菊池美佳子氏はこう分析する。

「橋下氏に萌えている大多数は上昇志向の強い“キャリアOL”たち。彼女たちは自分を引っ張って成長させてくれる年上男性が好きなのですが、それを具現化したのが、まさに橋下氏のような存在。『怒られずにいられればOK』と考えている腰かけOLには魅力がわからないはずです」

では一般のアラサー男性は、どうすれば彼女たちにリーダーシップを感じさせられる?

「例えば飲みに行く際に、店や注文するメニューを自分で決めるだけでも十分効果的。『食べたいものある?』などと言って、いつになっても決めない男性が多いですからね。ただし、いくら引っ張るといっても、カキやジンギスカンなど好き嫌いの分かれる店に行く場合は『苦手じゃない?』とひと言確認する気配りは必要ですけどね」

●萌えポイントその2 「チャレンジ精神」

次に注目すべきはこんな女性たちの声。「常にトラブルの渦中にいたにもかかわらず、めげずに戦い続けて男らしかった」(27歳・食品)、「長いものに巻かれず、自分の信念を貫き通そうとする姿勢には尊敬のひと言」(23歳・薬品)、「敵をつくってしまうのは志が高いことの表れ。支えたくなる」(25歳・役員秘書)とのこと。この声に、前出の菊池氏はこう語る。

「失敗を嫌い、負け戦をしない男性は多いですが、そんな無難な行動ばかりしていては、上昇志向の強い女性から『志の低い男』と軽蔑の対象になります。

負け戦といえば、最近はナンパをするサラリーマンも減っていますよね。実は、上昇志向の強いOLほどフラれる覚悟を持って声をかけてくる男性の勇気を評価しナンパに応じる確率が高いようです。ウソだと思ってビジネススーツ姿のOLに声をかけて誘ってみては?」

●萌えポイントその3 「潔さ」

さらに、失敗してもそれを素直に認める潔さは女性ウケがいいようだ。「女性関連の暴言が多かったので敵視していたのに、政界引退の宣言を聞いたら突然寂しくなり涙が出てしまいました」(25歳・通信)、「橋下ロス。まだTVで見ていたいからタレントに戻ってほしい」(28歳・医療機器)、「コスプレ騒動の際、『不倫はだめでしょ』と思いつつも、言い訳せずに謝ったのを見て逆に好感を持ってしまいました」(25歳・不動産)とのこと。

「自分から『別れたい』とフッておきながら、いなくなると寂しがるのが女性という生き物。さらに最近では“歴女”が増えるなど古風な“武士的男性”が好まれる傾向もあります。切腹するかのような橋下氏の潔さは、現代の女性の目に魅力的に映ったのでしょう。世の男性たちも見習って『昔は痩せていて、モテた』『CAと付き合ったことがある』などの未練がましい過去自慢は封印しましょう」(菊池氏)

●萌えポイントその4 「笑顔と厳しさのギャップ」

さらに、顔つき・表情にもモテの秘訣(ひけつ)が。「忙殺されたせいか、タレントの頃より精悍(せいかん)になって魅力が増したと思う」(28歳・航空)、「いつも厳しい顔をしていた橋下さんが先日の会見ではたくさん笑顔を見せていて、本当は優しい人だったんだと一気に親近感がわきました」(25歳・百貨店)。

「仕事で疲れた男性の顔はキャリアOLの大好物。逆に、ジム通いが日課で、ストイックに鍛えている男性は暇なのか?と不評です。また、政治家として厳しい顔を続けてきた橋下氏が会見時に見せた笑顔というギャップも女性は好きだったはず。仕事中、女性社員に厳しく接している上司ほど飲み会などでは彼女たちの話で大笑いしてあげること! 女性はキュンキュンしますよ」(前出・菊池氏)

●萌えポイントその5 「セックスが強そう」

また、驚くことに橋下氏の“エロさ”に着目し、好意を抱く意見も多数寄せられた。

「7人も子供がいるということは、結婚してからもずっとエッチしていたということ。いつまでも奥さんを女として見られるなんてすてき」(26歳・商社)、「橋下さんとエッチする夢を見た。しつこくてネットリ、時々挟むエッチな言葉が刺激的だった」(28歳・広告)…夢って、おい!というツッコミはなしです。

「子だくさんであることや愛人がいたことなどから橋下氏には性欲が強い印象がありますよね。またコスプレ性癖が発覚したため、セックスを楽しむ心を持っていることも知られています。バリバリ働くキャリアOLは、遊ぶ時間も少なく、欲求不満なことが多いことも。もし橋下萌え女性と一夜を共にすることになったら、前戯は長くし、遊び心たっぷりのセックスをしてあげましょう」(菊池氏)

敗れて政界引退を表明して尚、こうして話題を作る橋下氏、その一挙手一投足にこれからも注目せざるをえないようだ。

(取材協力/OL萌え萌え倶楽部 イラスト/平松昭子)