ニューヨークで韓国人経営者による「不法行為」が横行 人種差別も

ざっくり言うと

  • 米ニューヨークで、韓国系経営者による不法行為が糾弾されている
  • 法定最低賃金に見合う報酬をもらっていた従業員は全体の約4分の1だった
  • さらに、韓国人オーナーによる人種差別問題も深刻だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング