今春発売されたばかりのホンダS660(写真左)と、マツダの新型ロードスター(写真右)

写真拡大

はなぐるま(千葉県野田市)は5月29日から、同社が運営する「おもしろレンタカー」で、今春販売されたばかりのホンダS660(マニュアル車/4時間8400円〜)と、マツダの新型ロードスター(マニュアル車/4時間9400円〜)のレンタルを開始した。

【写真を見る】新型ロードスターは初夏のドライブにはピッタリ

おもしろレンタカーとは、「スポーツカー・プレミアムカーを手軽に楽しめる」をコンセプトとしたカーシェアリングサービス。

同サービスを利用すれば、自身で所有しなくても、スポーツカーや高級車の運転をリーズナブルな料金で楽しめる。

同社では、BMW M3(マニュアル車/6時間1万2140円〜)や、レクサスIS-F(オートマ車/6時間1万3170円〜)をはじめ、幅広い車種を取り扱っている。

通勤や家族の送り迎えなど、日々のマイカーの運転とは別に、純粋にドライブの醍醐味を追求できる車好きにはたまらないサービスだ。

あこがれの車や話題の新車など、自分好みの車を気軽にレンタルし、理想のドライブを満喫してみてはどうか。【東京ウォーカー】