「ヒロイン失格」場面写真 (C)2015 映画「ヒロイン失格」製作委員会
(C)幸田もも子/集英社

写真拡大

 桐谷美玲主演で幸田もも子氏の人気少女漫画を実写映画化する「ヒロイン失格」から、浴衣姿の桐谷がイケメン2人から思いを寄せられ板ばさみ状態になる、胸キュン必至の場面写真が公開された。

 映画は、大好きな幼なじみの寺坂利太と両思いになれると思い込んでいた女子高生はとりが、別の彼女ができた利太と、はとりに興味を示す学校一のモテ男・弘光廣祐との間で揺れ動く姿を描いたラブコメディ。

 このほど公開されたのは、利太と浴衣を着ての夏祭りデートにこぎつけたはとりが、偶然弘光と出くわしてしまうというシーン。デートを邪魔されて不機嫌な表情を見せる利太と、余裕の表情を見せる弘光のはとりをめぐる心理戦が垣間見え、気まずそうな表情を浮かべるはとり。気になる2人からのアピールに困惑するという、女子には夢のシチュエーションとなっている。

 原作の大ファンで映画化を熱望していた桐谷が主人公・はとり役を射止め、「L・DK」の山崎賢人が利太役、「MEN’S NON-NO」の専属モデルで俳優の坂口健太郎が弘光役を演じる。「高校デビュー」の英勉監督がメガホンをとる。

 「ヒロイン失格」は、9月19日から東京・新宿ピカデリーほか全国で公開。