やせ細った体型が話題になっているマイリー・サイラス/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

Paper誌グラビアで全裸ヌードを公開し、子供のようにやせ細った体型が話題になっているマイリー・サイラスは、昨年から16kg近く体重が落ちているそうで、家族や友人たちは摂食障害にかかっているのではないかと心配しているらしい。

【写真を見る】09年の頃のマイリー。こちらは健康的な体型/写真:SPLASH/アフロ

Life&Style誌によれば、最近マイリーがインスタグラムに投稿したピンクのビキニを着た自身の写真は尋常じゃなくやせこけており、専門家はこのまま体重が落ち続けば持病の心臓病が悪化する恐れもあると警告を発しているそうだ。

「彼女がこれほどやせていたことはありません。でも残念ながら、家族でさえ彼女は自分自身に害のあることをしているのだと説得することができません。彼女はやせているほうが自分はクールに見えると思っています」と関係者が同誌に証言している。

マイリーはアーノルド・シュワルツェネッガーの息子パトリックと破局して以来、鬱のような状況になっているが、それを紛らわすためにパーティ三昧の生活を送っているそうで、まともに食事を食べていないという説もある。

彼女がインスタグラムに露出度の高い写真ばかり投稿するようになったのもパトリックとの破局後のことで、関心を引くために露出したり、激やせしたりしているのではないかと懸念する友人たちもいるようだ。【UK在住/ブレイディみかこ】