劇場版アニメ3部作として公開される『亜人』/[c]桜井画門・講談社/亜人管理委員会

写真拡大

劇場で公開される作品に絞って月に2回、アニメ周辺情報をまとめて紹介。累計発行部数320万部突破のコミックが原作の『亜人』、『ガールズ&パンツァー 劇場版』に登場の新キャラクターのビジュアル解禁など、6月上旬に明らかになったニュースをチェック!【トライワークス】

【写真を見る】テレビシリーズのその後が描かれる『ガールズ&パンツァー 劇場版』/[c]GIRLS und PANZER Film Projekt

■謎の新人類の恐怖を描く『亜人』は3部作に!

不死の新人類“亜人”と人類の対決を描くコミック「亜人」。2012年から「good!アフタヌーン」に連載中の同作を、「シドニアの騎士」などを手がけて注目を浴びるアニメスタジオ、ポリゴン・ピクチュアズが劇場アニメ化!しかも3部作というボリューム。公開日などは未定だが、今後注目の1本なのは間違いない!

■萌え系戦車アニメ初の劇場版の新キャラが明らかに!

戦車道をたしなむ女子高生たちのかわいさと超リアルな戦車の描写で人気を博したテレビアニメのその後を描く『ガールズ&パンツァー 劇場版』(11月21日公開)。特報とともに新キャラクター、知波単学園隊長・西絹代のビジュアルが解禁となったが、彼女は敵or味方!?

■走り屋たちのバトルを描く『新劇場版 頭文字D』は2016年に完結

“秋名のハチロク”こと藤原拓海と走り屋たちとのバトルが繰り広げられる劇場版新シリーズ『新劇場版 頭文字D』。その完結編となる第3作『〜Legend3 夢現』は2016年初春の公開に。そのポスタービジュアルには赤城レッドサンズの高橋涼介が登場!

■『バケモノの子』の主題歌はMr.Childrenに

『サマーウォーズ』(09)などの細田守監督がバケモノの世界に迷い込んだ少年の冒険を描く『バケモノの子』(7月11日公開)。その主題歌を人気ロックバンド、Mr.Childrenが担当。主題歌となる「Starting Over」は現在発売中のアルバム「REFLECTION」に収録されている。

■『STAND BY ME ドラえもん』の中国での興収が日本を超える!

昨年公開され、大ヒットを記録した『STAND BY ME ドラえもん』が5月28日から中国で公開中。なんと公開から11日間で興収90億円を突破!日本での最終興収83.8億円を驚異的なスピードで超えるなど、中国でもドラえもんブーム加速中!