前夜祭で主題歌を披露したでんぱ組.inc

写真拡大

 アイドルユニット「でんぱ組.inc」が主演した映画「白魔女学園 オワリトハジマリ」の公開前夜祭イベントが6月12日、東京・新宿バルト9で行われ、同ユニットの最上もが、夢眠ねむ、古川未鈴、成瀬瑛美、藤咲彩音、相沢梨紗が出席した。この日は、前作の主題歌「W.W.D II」と、今作の主題歌「ブランニューワールド」の2曲を生披露。客席を埋めつくしたファンは、サイリウムを振りながら熱狂的な歓声を上げ、さながらライブ会場のような盛り上がりをみせていた。

 映画は、白魔女となり旅立った少女・もがが、敵対する黒魔女たちや、かつて白魔女学園でともにすごした少女たちと、激闘を繰り広げるさまを描く。劇中のお気に入りシーンを聞かれると、古川は「もがちゃんが(相沢)梨紗ちゃんのことをいきなり『先輩』と呼ぶシーン。そういえばそうか、みたいな! ふだん先輩と呼ぶことがないですから、不思議な気分になりました」と話していた。

 また、「魔法が使えたらどうするか?」との質問も寄せられ、夢眠は「今ワールドツアーを回っていて、移動がめちゃくちゃ多い。瞬間移動が出来たら、家で寝られる」と即答。そのほか「紫外線を防止してくれるバリアを張る」(最上)、「胃袋を増やす。そうしたらいっぱい食べられるよね」(藤咲)など、思い思いに想像をふくらませるなか、成瀬は「好きなアニメの世界とかにヒュンと入りたいです!」と語り、観客からの喝さいを浴びていた。

 映画「白魔女学園 オワリトハジマリ」は、そのほか小池里奈、遠藤新菜、斉藤秀翼、戸松遥らが出演する。全国で公開中。