ケラン・ラッツ

写真拡大

映画『トワイライト』シリーズのエメット・カレン役で注目され、『ザ・ヘラクレス』や『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』などのアクション映画で、肉体派俳優へ変貌を遂げたケラン・ラッツ。そんな彼が、学校でいじめに遭っていた女子高生のために、一緒にプロムに出席していたことが明らかとなった。

【関連記事】世界一有名なヴァンパイア、《あの人》ゆかりの地に行ってみた!

プロムとは、アメリカの高校で卒業前に開かれるダンスパーティーで、男子が女子にプロムへの同伴を申し込んで、カップルで出席するのが習わしだ。米E!Onlineによると、18歳のブリアナ・シシリアーノさんがソーシャルメディアを通して、ケランに学校でいじめられていることを打ち明けたことが、全ての始まりだった。さらにブリアナさんの友人が、ケランをプロムに呼ぶべくソーシャルメディアでキャンペーンを開始。こうして、ケランはプロム出席に‟イエス"と答え、ブリアナさんを同伴することになったのだ。

プロムに出席するためにニュージャージー州まで出向いたケランは、高級車のベントレーでブリアナさんをお出迎え。ケランの大ファンだというブリアナさんは、画像共有サイトInstagramに、彼女がケランの胸元にコサージュを付けている場面などを収めた数枚の写真を投稿。「今日、夢のようなプロムデートをしたの! ケラン、本当にありがとう!(ちなみに、これが私のファーストデートよ)」とコメントし、彼女にとって忘れられないファーストデートになったこと間違いはないようだ。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・『トワイライト』ケラン・ラッツ、「早く結婚したいけど理想の女性と出会えない!」と告白『ヴァンパイア・ダイアリーズ』イアン・サマーハルダー、結婚生活は「最高だ」と語る!『トワイライト』シリーズのケラン・ラッツ、『ヴァンパイア・ダイアリーズ』ニーナ・ドブレフに近づかない理由は!?