ポップなネバーランドへの旅は10月に幕開け (C)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
 AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

写真拡大

 ピーター・パンたちの新たな物語を描く実写映画「PAN ネバーランド、夢のはじまり」の公開日が、当初予定していた9月12日から10月31日に変更された。あわせて、大注目の新人俳優リーバイ・ミラー演じる主人公ピーターの笑顔がまぶしい場面写真がお披露目された。

 「ハリー・ポッター」シリーズの米ワーナー・ブラザースが、世界中で愛され続けるピーターパンの物語を斬新かつ大胆な視点で生まれ変わらせたファンタジー・エンタテインメント大作。カラフルでイマジネーションをかき立てるネバーランドを舞台に、少年ピーターが、人魚や妖精、海賊たちといった魅惑のキャラクターとともに心揺さぶるストーリーをつむぎ出す。

 不思議な運命に導かれていくピーター役のミラーは、オーディションで大抜てきされた注目の美少年。ネバーランドを牛耳る海賊・黒ひげ役のヒュー・ジャックマンをはじめ、ハリウッドの実力派キャストたちが集結し、実は爽やかなナイスガイだった、若き日のフック船長をギャレット・ヘドランド、キュートなファッションに身を包む美しき女戦士タイガー・リリーをルーニー・マーラが演じる。

 「プライドと偏見」や「つぐない」、「アンナ・カレーニナ」といった作品で手腕を振るってきたジョー・ライト監督が、光と影が織り成すカラフルでポップな世界を魔法のような映像美で描き出す。

 「PAN ネバーランド、夢のはじまり」は、10月31日から東京・新宿ピカデリー、丸の内ピカデリーほか全国で公開。