主人公ピーター役は新星リーヴァイ・ミラー! - 映画『PAN〜ネバーランド、夢のはじまり〜』新ビジュアル
 - (c) 2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

写真拡大

 『つぐない』『プライドと偏見』のジョー・ライト監督が「ピーター・パン」を新たな視点で実写化したファンタジーアドベンチャー映画『PAN〜ネバーランド、夢のはじまり〜』の日本公開日が9月12日から10月31日に変更された。

 本作は、ピーター・パンらおなじみのキャラクターたちの誕生の物語を、ライト監督がポップでカラフルな美しい世界観で映像化した作品。ネバーランドを牛耳る海賊・黒ひげにヒュー・ジャックマン、実は爽やかなナイスガイだった若き日のフック船長にギャレット・ヘドランド、キュートなファッションに身を包む美しき女戦士タイガー・リリーにルーニー・マーラ、彼らと出会い不思議な運命に導かれていく主人公ピーターに新星リーヴァイ・ミラーがふんしている。

 当初は7月に全米公開予定だったが、夏に封切られる大作とのバッティングを避けるため10月9日に公開が延期されていた本作。それに伴い、日本公開も10月31日に変更されることになった。(編集部・市川遥)

映画『PAN〜ネバーランド、夢のはじまり〜』は10月31日より新宿ピカデリー、丸の内ピカデリーほか全国公開