最新の「Xperia Z4」でも使える!Xperiaのスピーカー音質をアップできるカンタン裏ワザ

写真拡大 (全2枚)

この夏注目のフラッグシップスマホ「Xperia Z4」の販売が始まった。
・ドコモ … 6月10日(水)
・au … 6月11日(木)
・ソフトバンク … 6月12日(金)

と、日付こそ1日ずつずれているが、今週中には大手3キャリアの「Xperia Z4」が店頭に並ぶことは間違いない。

「Xperia」と言えば、音楽に強いソニーが作っているスマホだけに音へのこだわりが強い。

最近のモデルでは、スマホ単体でのノイズキャンセル機能を搭載やハイレゾ音源の対応など、数あるスマホの中でも「音」にこだわっているスマホといってもいいだろう。

この「Xperia」、実はちょっとした設定でスピーカーの音質をさらにアップさせることができるのだ。

●設定する項目は2つだけ
実を言うと、このワザは「Xperia Z」のころから搭載されているのだ。
したがって、すでにXperiaを持っている人の中には使っている人もいるかもしれないが、まだ使ってない人やこれからXperiaを買う人は、ぜひ使ってみてほしい。

そのワザとはたったの2つだけの設定でできる。

「本体設定」内の「音設定」をタップ
「音設定」内の「オーディオ設定」をタップ
「ClearAudio+」と、「ダイナミックノーマライザー」の2つにレ点をつける

たったこれだけである。


とりあえず、2つの項目にレ点を付けるだけでOKだ

なんでこれだけで音質がアップするのか? その理由を説明しよう。
・ClearAudio+ … そのワンタッチだけで、これまでソニーが培ってきたオーディオ技術がバランスよく組み合わさり、あなたが個別に設定を考えなくても、オススメの音設定をしてくれます。(ソニーホームページより)
・ダイナミックノーマライザー … 曲同士の音量レベルの差が少なくなるように音量を揃えて再生できます。この機能により、録音レベルの異なる複数のアルバムの曲をシャッフル再生するときでも、曲によって音量が大きすぎたり、小さすぎたりするのを避けることができます。(ウォークマンのFAQより)
といった具合で、手軽に音質の向上と、曲によって「大きすぎる」「小さすぎる」音量差を均一にしてくれるのだ。

●せっかくのステレオスピーカーを活用しよう
最近のXperiaは、フロント側にステレオスピーカーを搭載している。
そのため、音楽を聴く際も臨場感のある音楽が楽しめるのだ。

今年は、「AWA(アワ)」や、今後サービスインする予定の「Apple Music」、「LINEミュージック」といった音楽聴き放題サービスが次々と登場してくる。まさに、定額制の音楽配信がトレンドになるのは間違いない。

いまや、外出先でも、自宅でも、いつでも聞きたい音楽が聴き放題な生活ができるのだ。
特に自宅で音楽を聴く際に、今回のワザを使えば音質をアップできるというわけだ。

ちなみに、慣れてきたら「ClearAudio+」をオフにすることで、「サウンドエフェクト」が設定でき、好みの設定にすることもできる。もし上記2つの設定で物足りなくなったら、いろいろと試してみることをおすすめする。

Xperiaは、音楽を聴くには、懐(ふところ)の広い最適なスマホとも言えるだろう。
布施 繁樹