トルコのエルドアン大統領の強権的な手法やシリア対策に高まる不満

ざっくり言うと

  • トルコのエルドアン大統領は2003年から、選挙では連戦連勝を続けてきた
  • 自身に批判的なメディアへの統制を強めるなど強権的な手法を多用してきた
  • シリア近郊で票を減らしており、対シリア政策への不満が強いことも明確に

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング