そのストレス、何が原因?主婦のイライラBEST3は「育児」「夫」「姑」

写真拡大

夫がいて、子どもがいて幸せいっぱいの主婦のはずが、日常的に蔓延するストレスが原因で、知らないうちにイライラが蓄積…なんてことになっていませんか?ただでさえ、ジメジメと気分が晴れない季節。少しでもはやくイライラを解消して、身も心もスッキリしましょう!

元の記事を見る

夫がいて、子どもがいて幸せいっぱいの主婦のはずが、日常的に蔓延するストレスが原因で、知らないうちにイライラが蓄積…なんてことになっていませんか?ただでさえ、ジメジメと気分が晴れない季節。少しでもはやくイライラを解消して、身も心もスッキリしましょう!

­

まずは、あなたのストレス環境をチェック!


□夫は家事育児に積極的ではない

□夫の仕事が忙しく帰宅時間が遅い。もしくは休日も仕事

□家事・育児・人間関係のグチを夫に話す気にはなれない

□子どもを気軽に預けられる実家や親せきが近くにいない

□本当に困ったときに頼れる友人が思い浮かばない

□わが子は周囲の子に比べて手がかかると思う

□わが子は周囲の子に比べて劣っていると感じることがある

□子どもが2人以上で、未就園児がいる

□カッとなって子どもをたたく、暴言をはくことが多い

□実母または姑との関係がいいとはいえない

□現在のわが家は、経済的にかなり厳しい

□ご近所関係でトラブルがある

□睡眠時間が十分とれていない

□趣味といえるものを最近もっていない

□1日に「自分の時間」は1時間もない

□忙しくても家事・育児はしっかりやらないと気がすまない

□人に弱みを見せたくないと思う

□頼まれたら(誘われたら)断れないタイプ

□失敗やトラブルがあると、他人ではなく自分を責める

□努力すれば必ず結果がついてくると思っている

­

いくつチェックがはいりましたか?数が多ければ多いほど今のアナタはストレスを感じやすい状況。子どもがいる主婦100人に「イライラを感じていますか?」と質問してみました。

­

まったくイライラしない  0%

あまりイライラしない   8%

たまにイライラする   63%

いつもイライラを感じる 29%

­

「いつもイライラを感じる」と答えたママがなんと3割も。「たまにイライラする」を合わせると、9割の人が「イライラ」を日常的に感じていることがわかります。アンケートの内容を見ると、イライラの原因ベスト1は「子ども」。ただし、心療内科の医師によると、子どもにイライラしていても、子どもが小さいうちは、子どもとの関係が原因で心療内科を訪れる人はほとんどいないそう。多くの場合は、次にイライラを感じることの多い「夫」「親」「義父母」「ママ友」の関係に悩んで専門家のドアを叩くそうです。また、イライラの原因を「自分」と答えている人も。家事や育児の要領が悪くテキパキしない自分や、ママ友と上手くつきあえない、無理な頼みを断れない自分に「イライラする」と答える人も少なくありません。

その土台には子育てのストレスがあり、子どもの世話で自分の時間がまったく取れなかったり、物事が自分の予定通りにすすまないという精神的な疲労感がつのった結果といえそうです。

­

子育ての大変さのうえに複雑な人間関係がのっかり、そして、理解してもらえる人が少ないためにイライラが増幅してしまう…。それが子育て世代の主婦のイライラの実態。でも、ストレスに流されていては何も解決しません。まずは、自分を責める気持ちを改めて、周囲に相談すること。イライラの原因ときちんと向き合い、解決のための行動をすることが大事です。イライラが爆発しないうちに、上手にストレス発散する方法も知っておきたいですね。

­

写真© Photographee.eu - Fotolia.com

※出典:雑誌『Como』(主婦の友社)/「ママのイライラを解消する50の方法」より