microSDカードサイズでは世界最大容量となる512GBモデルが2015年7月にMicrodiaから発売されると判明しました。2015年3月にSanDiskが200GBのmicroSDカードを発表していましたが、今回Microdiaから発表されたモデルは倍以上の容量を誇る、世界最大容量モデルとなる見込みです。

Microdia crams 512GB into a microSD card, out in July - CNET

http://www.cnet.com/news/microdia-will-sell-a-1000-ish-512gb-microsd-come-july/

現在、台湾で開催されているIT見本市「COMPUTEX TAIPEI 2015」で、Microdiaが世界最大容量となる512GBのmicroSDカード「Xtra Elite 512GB」を2015年7月にリリースするとCNETに伝えたとのこと。Xtra Elite 512GBはUltra High Speed (UHS)II対応で、最大転送速度は300MB/s。なお、実際にCOMPUTEX TAIPEI 2015の会場内で展示されていたのは、サンプル品はなくパッケージのみだった模様。

プロ・アマ問わずカメラマンやGoProなどのアクションカメラの愛好家など、容量はいくらあっても十分ではないという人にはmicroSDカードの世界最大容量記録更新は朗報と言えそうです。ただし、Microdiaによると512GBのXtra Eliteは約1000ドル(約12万円)になる見込みとのことで、簡単に手が出る価格とは言えません。

512GBにまで大容量化を果たしたmicroSDカードは、SDXC規格上、サイズの上限は2TB(2000GB)となっているので、今後もリッチメディアを求める声がある限り、さらなる大容量モデルの開発競争は続いていきそうです。