グラドルが盗撮され渋谷大捕物、キャッチの男性らと犯人追いかけ確保。

写真拡大

「轟轟戦隊ボウケンジャー」のボウケンイエロー役などで知られるグラビアアイドルの中村知世(28歳)が5月31日、東京・渋谷で盗撮され、犯人を捕まえたことを公式ブログで報告している。

31日付けのエントリー「盗撮犯逮捕。さんざんな1日。」によると、中村は前日の30日に、友人とお笑いライブに行くため渋谷のTSUTAYAで待ち合わせをしていたそう。そして「先に早く着いたのでヘッドホンでSuperflyさんのアルバムを視聴してたら、『今スカートの中盗撮されてましたよ』って男性が教えてくれて、『どの人?一緒に捕まえて!』って言って2人で犯人を追いかけた」という。

結果、犯人に追いつき、一緒に追いかけた男性が犯人のTシャツを掴んで話しかけたところ、「Tシャツを脱ぎ捨てて、上半身ハダカで一目散に渋谷の人混みへ逃げ出したので、『盗撮犯〜〜!!そいつ捕まえてーーー!!!』と大声出したら、そこにいたキャッチのお兄さん3人が加わりめっちゃ追いかけて、上半身ハダカ男をプロレス技かけてカッコよく捕まえてくれたの。キャッチが犯人キャッチ」と、大捕物になったそうだ。

現場は「渋谷スクランブル交差点の給料日あとの土曜日、やじうまリアルに500人ぐらい」いたそうで、「取り押さえられたハダカ男の靴が脱げて、中からカメラとカセットテープ、リモコンみたいなの出てきて、そこでパトカー2台に警察来て現行犯逮捕」されたとのこと。

犯人は靴のつま先に仕込んだカメラでスカートの中を盗撮していたようで、「撮らないで買えよ!!! 何ならわたしDVD出してるから!!! リアルがいいの?なに?リスク高すぎでしょww」と、怒りをつづっている。

この一件により、中村は楽しみにしていたお笑いライブにも行くことができず、「色んな人に迷惑かけるし、被害者なのに罪悪感で、さんざんな1日だった」「なんだかなぁ…。と感じた日」と嘆いた。

ただ、今回の騒動の中で、事情聴取を受けた警察官に「ロンハーとかボウケンジャー出てた中村知世ちゃんだよね?」と気付かれたり、盗撮を教えてくれた男性から「『あ、中村知世だ。』と思って見てたら、『あ、中村知世が盗撮されてる。』ってなって」と言われ、最後は握手して別れるなど、「ファンの人に助けられたんだ〜〜と、ちょっと素敵なドラマもありました。笑」ともつづっている。