大阪刑務所で20代の受刑者が同室の2人に暴行され重傷

ざっくり言うと

  • 同室の受刑者を暴行したとして1日、大阪刑務所は男性受刑者2人を書類送検
  • 殴る蹴るの暴行を加え、頭部打撲や顔面骨折など全治4週間の重傷を負わせた
  • 2人は容疑を認め「普段から快く思っていなかった」などと話しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング