青森県の上空に「環水平アーク」出現 ほぼ水平な虹が見える現象

ざっくり言うと

  • 青森県内の上空で27日午前、「環水平アーク」と呼ばれる現象が見られた
  • 大気中の氷の粒が太陽の光で屈折し、ほぼ水平な虹が見える現象である
  • 1年に数回見られるが、今回のようにはっきりと見えるのは珍しいという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

ランキング