6日、熊本県に旅行した際、イルカの群れを見て驚いた。日本人漁師とイルカが共存共栄しているのだ。中国の一部の地域で高級食材として珍重されているイルカだ。Record China

イルカ追い込み漁の詳細や変遷が報道されない理由 残酷さに配慮か

ざっくり言うと

  • 「イルカ追い込み漁」の詳細をテレビなどが報道しない理由を述べている
  • かつてのイルカ漁の方法がテレビコード的に「残酷」だからだと筆者
  • 過去についても詳細に報道すると批判が殺到しかねないとの配慮があるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング