習近平国家主席の対日姿勢が一転 日米関係の深化に焦りか

ざっくり言うと

  • 習近平国家主席が日本への露骨なすり寄りを始めたと報じている
  • 自民党の二階俊博総務会長率いる訪中団を前に、日中協調姿勢をアピール
  • 安倍晋三政権が米国との同盟関係を深化させたことへの焦りの裏返しだという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング