いたずら好きで有名のジョージ・クルーニー/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

昨年結婚したアマル・クルーニーと共に、『トゥモローランド』(6月6日公開)のプロモーションのため8年ぶりの来日を果たしたジョージ・クルーニーは、親友のブラッド・ピットが警察に捕まったことを激白した。

【写真を見る】親友ブラッド・ピットの車のナンバープレートにいたずらを仕掛けたジョージ/写真:SPLASH/アフロ

ジョージのいたずら好きはかねてから有名で、これまでにも親友のブラッドやマット・デイモンなどに数々のいたずらをしかけてきた。

「僕が好きないたずらの一つは、車のナンバープレートをちょっといじくることなんだ。わざわざ車の後ろに回ってナンバープレートをチェックする奴はいないから、いたずらしても気が付かずに、車を運転してしまうケースが多いんだよ」

「たまたま、『F●●k cops(くたばれ警官!)』ってかかれた植木鉢型の面白いバンパーステッカーを見つけたから、それを付けておいたら、ブラッドは案の定、警察に止められてしまったらしい」と英BBCの人気トーク番組「The Graham Norton Show」のインタビューで語っている。

ジョージはこれまでにも、ブラッドの名前でメリル・ストリープなどのスターに手紙を送り、2年後に事実を明らかにして多くのスターたちを驚かせてきたそうだが、「今、言えないようないたずらをやっているんだけど、1年以内に僕が逮捕されたってニュースを聞くことになるかもしれないよ」

「冗談じゃなくてマジに一線を越えてしまったと感じている。でも僕の妻は弁護士だから、きっと大丈夫だろう」と気になる発言もしている。結婚してもいたずら好きは変わらないどころか、頼りになる妻のおかげでますます過激になっているようだ。【NY在住/JUNKO】