学生の窓口編集部
      マイナビ学生の窓口

首都高速道路は腐食でボロボロ 難工事区間のため今後に懸念も

ざっくり言うと

  • 20年五輪を控え、首都圏のインフラは次々に老朽化の危機を迎えている
  • 首都高の中でも、1号羽田線の東品川桟橋はリスクの最たる例だと筆者
  • 海面近くは腐食でボロボロだが、難工事区間であるため工事が進まないという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング