直火で香ばしく仕上げたサンマにイタリアンな味付けをほどこした缶詰が「イタリアンなサンマ」です。そのまま食べてもおいしいのですが、料理の具材として使えば味付けいらずでイタリア料理が簡単に完成するようになっているとのことなので、実際に食べてみました。

新商品|SSKセールス株式会社

http://www.ssk-ltd.co.jp/products/new/italian_sanma.html

これがイタリアンなサンマのパッケージ。左から「トマト&バジル」「香草焼き」「オリーブオイル&ガーリック」です。



まずはトマト&バジルから見ていきます。



裏面を見てみると、原材料名にはさんま、トマトペースト、香味油、食塩、ガーリックエキスなど、イタリア料理っぽい食材が並んでいます。カロリーは1缶200kcalです。



内容総量は100gで、缶詰を手で持つとこのくらいの大きさ。



フタを開けてみるとこんな感じ。



トマトソースの中にはバジルのような物体が入っていました。



「さんまとトマトソースってどうなんだろう……?」と不安になりつつ食べてみると、予想以上に相性はよく、くさみなども気になりませんでした。ケチャップよりも酸味や甘みがまろやかで、うまみがぎゅっと詰ったトマト煮込みとなっており、直火焼きさんまの香ばしさもほのかに感じられました。お酒のおつまみやご飯のお供としてかなり活躍しそうです。



続いて、香草焼き。



原材料名には香辛料とありますが、ローレル・ローズマリー・バジルなどを利かせているとのこと。カロリーは1缶228kcalです。



パカリとフタを開けてみるとこんな感じ。特に強い香草の香りなどは感じませんが、オイルの中にバジルが浮かんでいるのが見て取れます。



食べてみると、ふわりとローズマリーの香りが口の中に広がります。トマトが使われていないからか魚っぽさは香草焼きの方が強め。ローズマリーの香りが強いのでバジルやローレルの香りは目立たないのですが、しっかりイタリアンな雰囲気が感じられました。高温で圧力をかけており、骨まで食べられるのもいいところです。



最後はオリーブオイル&ガーリック。



原材料名にはオリーブ油・食塩・ガーリックエキスなどが並んでおり、カロリーは1缶210kcalです。



フタをあけてみるとこんな感じ。



香草などが入っていないので、見た目からは何味なのか分かりません。



食べてみると、食欲そそるガーリックの香ばしい香りとオリーブオイルのという、イタリアンの鉄板とも言える味付けとなっていました。シンプルなぶん素材の旨みが分かりやすく、このままサラダなどに混ぜてもおいしさそう。



そのまま食べてもOKなのですが、少しアレンジを加えるだけで一品料理になるとのことなので、挑戦してみます。まずは香草焼きのイタリアンなサンマにカットしたプチトマトを載せて……



チーズ・パン粉・コショウをトッピングします。



オーブンでチーズがとろけるまで焼けば……



サンマとトマトのオーブン焼きが完成。



ほとんど味付けしていないにも関わらず、パン粉の香ばしさ、チーズのまろやかさ、トマトの甘み・酸味などがサンマの香草焼きとマッチして立派なおかずに。見た目もオシャレなので、お酒のおつまみとして出してもよさそうです。



続いて、パスタを作ってみます。ニンニクとキャベツをオリーブオイルで炒めて……



適当な大きさにカットしたトマト&バジルのイタリアンなサンマを投入します。



その間に100均などで売っている電子レンジ用パスタ調理器を使ってパスタを1人前をゆでておいて……



フライパンに投入し、具材とからませます。



これで一品完成。



ほのかなトマト・バジルの味付けとニンニクが組み合わさって、数分で作ったとは思えない仕上がり。イタリアンなサンマは味付けがしっかりしているので、ソースを塩コショウで味付けしなくても、缶詰を投入するだけでちょうどいい塩加減のパスタができました。そのまま食べてもおいしいイタリアンなサンマですが、パスタのほかにもピザや前菜などに応用がきくので、おうちにストックしておくと何かと便利そうです。



なお、いずれの商品もAmazonで税込199円で購入できます。

Amazon.co.jp: SSKセールス イタリアンなサンマ トマト&バジル 100g: 食品・飲料・お酒 通販



Amazon.co.jp: SSKセールス イタリアンなサンマ 香草焼き 100g: 食品・飲料・お酒 通販



Amazon.co.jp: SSKセールス イタリアンなサンマ オリーブオイル&ガーリック 100g: 食品・飲料・お酒 通販