暴漢に襲われた時に安全を守るための護身術 最小限の力で最大のダメージ

ざっくり言うと

  • 誰もが知っておくべきベーシックな護身術を紹介している
  • まずは大声を出して相手を押し戻し、目、鼻、耳、股間、すねなどを狙う
  • 体重をフル活用することが重要で、警察機関でも採用されている技術である

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x