スケスケのジャンプスーツで登場したモデルのトニ・ガーン/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

レオナルド・ディカプリオの元恋人でモデルのトニ・ガーンが、バルマンのジャンプスーツで現在開催されている第68回カンヌ国際映画祭のナイトイベントに出席し、抜群のプロポーションで周囲を魅了した。

【写真を見る】問題のジャンプスーツはこちら。Tバックが透けている!/写真:SPLASH/アフロ

ノーブラ姿に胸元が大きく開いた、透き通ったストライプの黒いジャンプスーツを着たトニの美しいボディラインもさることながら、注目を集めたのはドレスから透けて見える乳首と、白いTバックのショーツ。

日中であれば目立たなかったが、夜間のライトやフラッシュを浴びたことでショーツが丸見えになってしまったことについて、デイリー・メール紙は、「計算違いのハプニング露出」としている。

しかし場馴れしているトニが、夜間にしかも黒く透き通った素材のジャンプスーツから白いTバックが透けないと思っていたとは考えにくく、「モデルとしての最高のボディを披露するための最高の演出」と絶賛する声も多いようだ。【NY在住/JUNKO】