唐沢寿明&窪田正孝が凸凹刑事コンビを好演

写真拡大

世界中の映画・ドラマ・アニメを配信するサービス「Hulu」初のオリジナルドラマ「THE LAST COP/ラストコップ」の配信開始日が決定した。まず6月19日(金)に、地上波である日本テレビ「金曜ロードSHOW!」(21:00〜22:54)でプレミア放送され、その直後にepisode 2が「Hulu」で配信開始されるという。

【写真を見る】唐沢は、30年間の昏睡状態から復活した型破りな刑事・京極を演じる

「THE LAST COP/ラストコップ」は、ドイツで2010〜14年に放送され、世界各国でリメイクが製作されている超人気刑事ドラマシリーズ「ザ・ラストコップ(原題:DER LETZTE BULLE)」がオリジナル。今回、Huluが日本テレビとの共同製作で、唐沢寿明を主演に据えて日本版にリメイクした。

唐沢が扮するのは、凶悪犯の仕掛けた爆弾によって昏睡状態に陥ってしまった敏腕刑事の京極。30年間眠り続けた彼があるきっかけで目覚め、窪田正孝が演じる若手刑事の亮太とバディを組むことになる…というアクションあり、笑いあり、涙ありの刑事ドラマとなっている。

唐沢と窪田のほかにも、和久井映見、佐々木希、宮川一朗太、久慈暁子、田山涼成、佐野史郎、マギーら豪華なメンバーが集結。episode 2以降は、毎週金曜日に1話ずつHuluで追加配信される予定だ。【Movie Walker】