『SCORPION/スコーピオン』杉田智和

写真拡大

5月22日(金)よりスーパー!ドラマTVにて独占日本初放送となる犯罪捜査ミステリー『SCORPION/スコーピオン』。放送開始を目前に控え、日本語吹替えキャストの杉田智和と小林沙苗の二人からコメントが到着した。

【関連記事】『GOTHAM/ゴッサム』ジム・ゴードン役小野大輔インタビュー!「これから先も出来る限り彼の声はやりたい」

数々の国家犯罪レベルの難事件に挑むトータルIQ700の天才集団「スコーピオンチーム」の活躍を描く本作。スコーピオンチームのリーダーで、IQ197を誇る天才だが、人間関係が苦手なうえ女性の扱いにも疎いウォルター(エリス・ガベル)の声を演じる杉田智和(『パシフィック・リム』ローリー役など)は、「演者が凡人なので天才を理解するのが困難です。彼らからすると『理解できないだろうし、理解してほしくもない』とか言いそうですが...。でも私は諦めません!!」とこれからの意気込みを語った。また、本作の見どころについては、「楽しみ方を安易に聞くな。ウォルターに笑われるぞ!」と早くも天才ウォルターのキャラクターを掴んだコメントをしている。

そして、他人とのコミュニケーションが下手なウォルターたちをサポートするシングル・マザーのペイジ(キャサリン・マクフィー)を演じる小林沙苗(『SMASH/スマッシュ』カレン役など)は、「ペイジは子供を愛する普通の母親です。スコーピオンの個性的なメンバーに囲まれ、非日常に戸惑いながらも持ち前の明るさで頑張る彼女を見て、応援したくなりました」と、杉田とは対照的に、自然とキャラクターに共感できている様子。さらに気になるポイントとして「ラルフとウォルター、二人の距離がどのように縮まっていくのか楽しみです」と今後の展開への期待を語っている。

全米で、いま最もクールな犯罪捜査ミステリーとして話題の最新ドラマ『SCORPION/スコーピオン』は、5月22日(金)22:00よりスーパー!ドラマTVにて独占日本初放送。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・トータルIQ700! 天才集団が難事件に挑む『SCORPION/スコーピオン』日本初放送決定『SMASH』キャサリン・マクフィー、新ドラマの主演俳優との熱愛が明らかに!『SMASH』のキャサリン・マクフィーがCBSの新作パイロット『Scorpion』に出演!