デビアスなメイドたち

写真拡大

大人気主婦ドラマ『デスパレートな妻たち』のスタッフが放つ最新ドラマシリーズ『デビアスなメイドたち』シーズン1が、9月2日(水)よりDVDリリースとデジタル配信が開始されることとなった。

【関連記事】アメリカ版"家政婦は見た!"『デビアスなメイドたち』のエンディング曲を歌うMAX、メイド服姿で魅力を語る!

『デビアスなメイドたち』は、高級住宅街ビバリーヒルズの豪邸で働く主人公マリソルを筆頭とするメイド5人の目を通して、愛憎渦巻くスキャンダラスなセレブの日常を描く、ハリウッド版"家政婦覗き見ストーリー"。大ヒットとなった『デスパレートな妻たち』のマーク・チェリーが企画と脚本、製作総指揮を手掛け、ガブリエル役を演じて大ブレイクしたエヴァ・ロンゴリアも製作に名を連ねる、まさに"デスパ"ファン必見の作品だ。

本作のストーリーは、ビバリーヒルズの豪邸、パウエル家で催されたセレブが集うパーティーから始まる。パーティーの真っ只中、屋敷で働く若いメイドのフローラが殺害され、ウェイターの若者が容疑者として逮捕されてしまう。数日後、マリソルという新しいメイドが隣宅のスタッポード家にやってくるが、労働者階級らしからぬ教養を兼ね備えたマリソルに、家主は少し戸惑い気味。だが、完璧に仕事をこなす彼女は一目置かれ、殺人事件後にメイドが決まらず困っていたパウエル家の家事も手伝うことに。両家を掛け持ちして忙しく働く傍ら、近所のメイドとも打ち解け、フローラ事件の情報を集め始めるマリソル。一体彼女は何者で、何のために事件を探っているのか...?

主人公マリソル役には、人気ドラマ『アグリー・ベティ』でベティの姉ヒルダ役を演じて、一躍注目を浴びたアナ・オルティスがキャスティングされている。華やかなセレブの秘密や陰謀を"覗き見"しながら、テンポよく展開するスキャンダラスなサスペンスドラマ『デビアスなメイドたち』シーズン1は、ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンから、9月2日(水)よりDVDリリースとデジタル配信がスタート。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・『デス妻』のエヴァ・ロンゴリア製作参加の『デビアスなメイドたち』が1月17日(土)放送スタート!日本初上陸! 『デビアスなメイドたち』シーズン1、「ひかりTV」VODにて11月27日(木)、配信スタート!エヴァ・ロンゴリア製作総指揮のドラマ『Devious Maids』シーズン更新決定!